読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのぶ

気の向くままに書いていく

アトピーの症状が出る部位と食べ物の関連性

無農薬、無化学肥料の「循環農法」をやっておられる赤峰勝人という方がアトピー

治してほしいと訪ねてきた女性を治した事が口コミで広がり、大勢のアトピーの方を

治していくうちに、アトピーの症状が出る部位と食べ物の関連性を見つけたそうです。

 

アトピーの症状が出る部位と原因の食べ物

 小麦粉に含まれる化学物質(うどん、パン、お菓子など)

 

腕の内側、膝の裏

 牛乳、肉、卵に残留しているホルモン剤抗生物質

 

臀部の発疹

 合成甘味料

 

太もも、肩、上腕、背中

 薬全般

 

手先や足先

 養殖の魚類

 

頭の上

 果物の農薬

 

アトピーの症状は体が分解できない科学物質を体外に排毒する防衛反応であること。

赤峰さんによると、スーパーで売られているものでアトピーの人が食べられるものはないとのこと。

野菜セットお試し可能
8週間は全商品配送料無料!